ワインは憶えてから楽しむものではなく、楽しんでから憶えるもの これが私どもワインサロンがもっとも大切とするコンセプトです。 ワインやチーズ、日本酒や焼酎、紅茶などの知識を深めることは、多くの品種や専門知識を覚えることが目的ではなく、人生をより楽しむためのプロセスであるべきだと思います。そのプロセスが一生充実すればするほど、目的である“楽しみ”はより感動的なものになるでしょう。 楽しむことを共通の目的としていただく場所だから、スクールではなくサロンと名付けました。人生を楽しむことに積極的なあなたのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。